むくみ撲滅にはかっさです

kassa

顔や体に関して悩む方は多いのですが、顔のむくみで悩んでいる方は少なくありません。

私は美容系男子ですが、顔のむくみ対策の為に日々行っていることをご紹介します。

自分で言うのもなんですが、アラフォーなのに20歳代に見られます。

ですので、自信を持ってお伝えします。

私が思うに、「むくむ」ということ自体、老廃物が溜まっていると言うことに他ならないと考えます。

ならばシンプルにその老廃物を溜めこまない、または取り除けばいいのではないでしょうか。

あれこれと考えてしまいますが、難しく、深刻に考える必要はないと思います。

自分に合う継続できそうな方法を続けましょう。

私が日々行っているのは、2つだけです。

ひとつめ、お風呂中で「かっさ」で顔をぐりぐりしています。

「かっさ」とは中国の民間療法の「かっさ療法」に由来しています。

専用のプレートで皮膚をこすって刺激することで、毛細血管に圧力を加えます。

すると血液中の毒が出てくるので、老廃物が排出されるという、

いわば「東洋医学的デトックス療法」です。

歌手の安室奈美恵さんは陶器のかっさを利用しているそうですよ。

あまり強い力で行わないのがポイントです。

血行が良くなるので、フェイスラインがきれいになったりします

早ければ、2.3日で目に見える形の効果が得られると思います。

ふたつめ、もうこれは自己流なのですが、ふとした時に行っています。

口を思いっきり大きく開けて閉じるだけです。

顔の筋肉が動いているのが分かるので、すっきりしますよ。

なんでもそうだと思うのですが、継続しないことには意味がないと思うのですよ。

特に美容に関しては続けることが大切ですね。

自分に合う方法を見つけて、それを継続をするようにしましょう。

日々の積み重ねが大切なんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加