【女性必見!!】小顔への効率的なむくみ解消法

女性にとって「むくみ」とは言っても切れない関係にあると言えます。

むくみは女性にとってスタイルを悪く見せる原因になります

むくみのない顔で小顔であると、全身がすらっとしているように見えますよね。

首とフェイスラインの境界線がはっきりさせることが大事です。

例えば、女優さんでも全ての女優さんが全身が細い訳ではありません。

それでもスタイルが良く見えるのは顔がキュッと小さいからであり、

小顔になることはグッドプロポーションへ続く過程であると言えますね。

私が行っているむくみ解消にオススメのマッサージをご紹介しますね。

1.親指をあごの付け根に置いて視点にして

両手のひとさし指を「カギ」状にしてあごの先から付け根まで骨を持ち上げる。

これを2~3回行うことであごについたぜい肉を分解しやすく出来ます。

2.両手の親指をあごの付け根にそえて支点にする。

また「カギ」状を作り小鼻の脇からほお骨の下を通って、

こめかみまでやれると効果も上がります。

こちらも2~3回行いましょう。

3.両手をこめかみに置きましょう。

そして、「カギ」状をひとさし指で作り眉頭から眉尻に押し当てましょう。

支点にしている親指に力を込めれば効果も上がります。

こちらも2~3回行いましょう。

4.頬の肉を両手の人差し指と親指でつまんで、揉みましょう。

ポイントとしては、ひとさし指を頬に置き

親指で揉む力を調節出来るとなおよいでしょう。

両頬各2~3回行いましょう。

5.両手の掌全体で頬をなで上げましょう。

なで上げると言うよりも、「押し広げる」といった

表現のが正しいかと思いますが片手で頬を固定し、

もう片手で輪郭からこめかみまで伸ばしていく事を意識しながら押してください。

両頬行う事でリフトアップ効果も期待できます。

~覚えておきたい事~

・特に落ちにくいあごの骨についた肉は、綺麗になれると自問自答し意識し続けましょう。

・肌を傷めてはいけません。力をかけ過ぎず軽く滑らせる程度に力を込めて下さい。

・マッサージ後はクリームなどでケアを心がけて下さい。

一日20分程を約2週間でフェイスラインが変われるなら

嬉しいと思いませんか?

むくみ解消、小顔効果を求めるにあたって

上記のマッサージを如何に楽しく出来るかが大切になってくると思います。

このマッサージは日々自分が少しずつ変わっていくことが実感できるのではと思います。

あきらめないで続ける事が大事だと思います。

今の自分さえ信じることが出来れば必ず

美しいフェイスラインを得られるはずなので、皆さんも挑戦してみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加